2021年3月25日 投稿者: はじめてリフォーム 0

玄関のバリアフリー化におすすめのリフォーム

玄関は毎日利用する場所です。小さなお子様や高齢者、介護の必要な方のいるご家庭の場合、怪我などのリスクを避けるためにバリアフリー化を考えてもいいかもしれません。

玄関のバリアフリー化は土間の段差自体を解消してしまうもの、もしくは段差はそのままに手すりを設置して上り下りを楽にするもの、一部にスロープを設置するものが基本的な内容となります。

料金的には踏み台や手すりを設置する場合は最大で10万円前後、スロープを設置する場合は最大20万円前後が大まかな予算となります。もちろん素材や工事内容により前後しますので、これよりも大幅に安く済む場合もあります。

バリアフリー化についてもう一つ知っておきたいのが、補助金の存在です。
これは玄関だけでなく要支援者、もしくは要介護者の方がお住まいの場合、介護保険の補助金制度や自治体の補助金制度が使える場合があります。
もしバリアフリー化に悩んでいるならこうした補助金の存在をチェックしてみてください。